文春砲|女にダラシなかったバレー越川優の悲しい末路

何気なく文春オンラインを読んでいたら、バレーボール元日本代表のエース・越川優(37)に二股交際の文春砲が炸裂していた。

過去にもW不倫で週刊誌にすっぱ抜かれたこともあり、現在バツ2で独身の越川優だが、この調子ならばかなり女にダラシがないのかなと思ってしまった。

爽やかなマスクで元日本代表のエースも任された現役アスリートならそりゃモテまくって当然なのだが、調べてみると浮気バレや不倫がバレで相手との関係がおわっているので越川自身にガードの甘さがあるのだろう。

ウィキを見てみると、強烈なスパイクが売りだが、サーブレシーブは得意ではないようなので、そこが恋愛事情とリンクしているところは興味深い。

ということで、気になるこのニュースについて色々と調べてみた。

スポンサーリンク

越川優のプロフィール

まず越川優のバレーボールでのだが、2008年には北京五輪に出場し、2014年には全日本男子のキャプテンにもなっている。

かつてはイタリアのセリエAでもプレーしており、一時期ビーチバレーにも挑戦したが、現在はヴァレアス北海道で選手兼コーチ&アドバイザーとして活躍している。

バレーボールを持つ越川優選手

越川優のプロフィール引用元:Wikipedia

現在はバツ2で独身の越川優だが、一人目は2013年に結婚したオペラ歌手の麻衣、二人目は2018年に結婚したビーチバレー日本代表の石井美樹と結婚生活を送っている。

越川優とオペラ歌手麻衣一回目の結婚相手・麻衣

越川優と石井美樹二回目の結婚相手・石井美樹

しかし、オペラ歌手麻衣とは翌年離婚。石井美樹とは翌々年に離婚とインアウトのペースもなかなか早い。

一度目離婚原因はW不倫で、越川の不倫相手の女性の夫が『ホテルの領収書』を車の中で見つけたことから発覚したという。

なぜ不倫相手の女性がホテルの領収書を持っていたのかは謎すぎるが、遠征中の越川に会いにいくため車を使ったのであれば、この不倫バレは大分ガードが甘い。

さらに相手女性の夫にはチャットバレもしている。

越川「新幹線ラブしちゃう?(笑)」

女「なにそれなにそれー(はぁと)」

女「泊めてくれる?」

越川「いーよ(笑)」

お互いに結婚相手を裏切りながら、そのやり取りが暴かれるのはかなり恥ずかしいものがあるが、越川はこのやり取りについて「僕は記憶にない。誰かが僕を名乗ってやったのかもしれませんね…」と面の皮の厚い政治家みたいなことを言ったとか言わなかったとか。(まぁ言ったのはたしか)

 

そして2度目の離婚も、越川は不倫がきっかけだったようだ。

石井美樹が問い詰めた時、越川は不倫を認め、素直に謝罪したようだが、結局二人の仲もそう長くは続かなかった。

そうやって2度目の離婚から間を置かずして、越川はまたまた二股交際を文春にスクープされてしまう。

スポンサーリンク

越川優に二股交際の文春砲

今回、文春が越川優の二股交際を報じ、女性へのダラシなさが再び露呈されることとなった。

相手は以下の2人だ。

  • 北海道に住む専門学生A子(20代)
  • 現役VリーガーB子(20代)

簡単に経緯を紹介していこう。

 

専門学生A子はバレー経験者で、彼女からすると越川は憧れの存在だった。

ある日、越川が所属するチームのトレーナーの治療を見学した後で、その時の(A子を含む)仲間が越川に食事へと誘われる。

その後、A子がSNSを通じてお礼のメッセージを入れたところから、デートに誘われるようになり、越川から付き合いたいと告白され、二人は交際をすることとなった。

しかし交際から約1年が経ったころ、越川は現役Vリーガー・B子にも同じ流れでコンタクトを取り、デートに誘い、身体の関係を持った上で交際を始めたのだ。

「ホテルの部屋で『クリスマスプレゼントだよ』とヴィトンの財布をくれたんです。私が何が欲しいか聞いたら、後ろから抱きついてきて『B子が欲しい』って(笑)。その日から付き合うことになりました」(B子)

出典:文春オンライン

文春には、大晦日から元旦にかけてA子と過ごしている越川の写真。そして、元旦から2日にかけてB子と過ごしている越川の写真が並んで掲載されていた。

性欲むき出しバカ丸出しである。

越川の心中を察すると、自分なら恥ずかしさで奇声を発してしまうしれない。

 

そして、二股交際がバレた理由がまた興味深い。

というのも、B子が越川の家から見えた景色がキレイだったので、それをインスタに投稿したのがきっかけだからだ。

1年以上交際をしていたA子からすると、越川とつながりのある女性Vリーガーが『自分の見慣れた景色』をインスタに上げているのに嫌な予感がしたようだ。

女の勘というのは本当に凄いと思う。

そこで思い切ってA子はB子にコンタクトを取り、B子がA子のインスタを見ると、そこには越川の部屋と思われる写真があり、そこから二人が結託して越川の浮気を暴く証拠を集めていったという。

サスペンス映画なら最後15分くらいのクライマックスシーン。読んでいるこっちも手に汗握る展開だ。

そこで越川にA子さん、B子さんがそれぞれ、2人で話し合ったことを伝えると、

〈知らないもの同士でメッセージやり取りしてるとか、逆に怖いんだけど〉〈女2人、勘違い同士で話してたら、巻き込まれそうでめんどいなと〉〈まだ疑ってるの?〉〈最低だね〉

 などと惚けたり逆ギレしたりする始末。だが、A子さんが放ったスパイクが、越川に突き刺さった。

出典:文春オンライン

文春もノリノリである。

さすがに本誌販売前に引用はできないのだが、そのあとは実際のLINE画像や、越川がB子とベッドで撮ったツーショットなんかも収められていた。

A子からその決定的証拠をLINE突きつけられた越川は、

「もうそれもってるなら、何言っても無駄だね。」

「いままでありがとう。」

出典:文春オンライン

と、A子に開き直った言葉を返して幕を閉じた。

そら文春にたれ込まれるでと思ったが、二股をされた二人からすると越川優の女にダラシない一部始終を世間に公表できて溜飲も下がったのではないだろうか。

そんな越川の二股交際を文春が『一人時間差交際』と表現していたが、夜の時間差攻撃が失敗するとこんなにも恥ずかしい目に遭うのか震撼した。

B子からも、越川がコーチをしている旭川実業高校の女子生徒にも手を出さないかとチクリ嫌味も言われていたが、女を敵に回すと本当に怖いなと思わさるスキャンダラスなニュースだなと思わされた。